アパレル商品の検品業務です。
プリントミスや汚れ、縫製不良などをチェックし、不良品を見つけていく作業です。難しい作業のように感じますが、マニュアルを元に作業しますので、誰でも習得しやすい仕組みになっています。
可愛い商品ばかりですので、見ているだけでも楽しくなれる、人気の業務です。

検品作業

検品の種類としては汚れ、プリントミス、サイズの検品があります
作業自体は難しくありませんが、細かいところまで確認する集中力が必要な作業です

汚れ検品
汚れが無いか検品します
細かい汚れも見逃さないように丁寧にチェックする必要があります
プリントミス検品
正しくプリントされた商品サンプルと比べて、プリントミスが無いか検品します
サイズ検品
着丈や袖丈など、既定の範囲内で作られているか検品します

検針作業

専用の機械を使って3~4人でペアを組んで検針します
手順に沿って行えば難しくはありませんが、集中力が必要になる作業です

商品を出し、機械に入れる
ベルトコンベアになっているのでそこに商品を置いていきます
不良品発生
不良品が発生すると機会が止まるので、不良品を取り除きます
箱詰め
検針が完了した良品をもとの箱にもどしていき、作業完了です
複数名で協力して行うので、手順に従えばスムーズに作業できますよ♪